ARTIST
アーティスト

MOROHA

MOROHA

2008年に結成された、UK(Gt)とアフロ(MC)からなる染谷丘高校卒、上田市出身の2人組。
互いの持ち味を最大限生かす為、楽曲、ライブ共にGt×MCという最小最強編成で臨む。
その音は矢の如く鋭く、鈍器のように重く、暮れる夕陽のように柔らかい。
相手を選ばず、選ぶ筈が無く、「対ジャンル」ではなく「対人間」を題目に活動。
大手フェスやテレビ出演、CM、メジャーアーティストとのコラボ等で活躍の場所を日々広げている。道徳や正しさとは程遠い、人間の弱さ醜さを含めた真実に迫る音楽をかき鳴らし、聴き手の人生へと踏み込むライブはあなたにとって毒か、薬か!

奇妙礼太郎

奇妙礼太郎

泥臭くストレートで朴訥としたロックンロールから、ラブ・アンド・ユーモアなフォークまで歌い上げ、少し泣き声混じりの切ない歌声と、むき出しのソウルでたくさんの人々を魅了する稀代のシンガー。
フジロック等の大手フェスやテレビCMソング等幅広く活躍中。

吉澤嘉代子

吉澤嘉代子

埼玉県川口市出身のシンガーソングライター、2014年にメジャーデビュー。
国内の大型フェスヘ出演し、全国ホールツアーを成功。
私立恵比寿中学や、松本隆との共作によりシンガークミコへ楽曲提供も行う。
バカリズム作ドラマ「架空OL日記」の主題歌として「月曜日戦争」を書き下ろす。
2ndシングル「残ってる」がロングヒットする中、6月に3rdシングル「ミューズ」をリリース。
NHK「SONGS」で話題の女性ソロシンガーとして3月に特集された、今大注目のアーティスト。

コトリンゴ

コトリンゴ

ボストン・ バークリー音楽大学に留学し、学位を取得後、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。
2006年に坂本龍一に見い出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビュー。
2016年11月に公開し、ロングヒットしたアニメーション映画「この世界の片隅に」のテーマ、劇中歌、BGMの全ての音楽を担当し、第40回日本アカデミー賞優秀音楽賞、第71回毎日映画コンクール音楽賞、おおさかシネマフェスティバル2017音楽賞を受賞。
ライブパフォーマンスの評価も高く、全国各地のイベントやフェスに多数出演。
卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描くアーティストとして活躍中。

上田平和音楽祭特別合唱団

上田平和音楽祭特別合唱団

「ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ!水と緑と平和を守ろう」をテーマに、音楽と詩を通じて平和の尊さを訴え、戦争や核兵器のない世界を築くことを呼びかけている。
広島・長崎を想い作曲した「過ちは繰返させませんから」は、上田平和音楽祭特別合唱団の代表曲。 人の心に強く残る詩と唄を感じてほしい。

しなの子どもの幸せと平和を願う合唱団

しなの子どもの幸せと平和を願う合唱団 しなの子どもの幸せと平和を願う合唱団

戦争中、日本各地で動物園の動物たちが殺される中、名古屋の東山動物園の2頭のぞうが生き延びた。
戦後、ぞうを見たいという日本中の子どもたちの夢を乗せた”ぞうれっしゃ”が名古屋に向かって走ったという実話を元にして作られた合唱構成「ぞうれっしゃがやってきた」(作詞:清水規夫・作曲:藤村記一郎)を子どもたちと一緒に歌う合唱団。
命の尊さ、平和の大切さを伝えていきたいという思いから2007年に結成。2年に1回チャリティーコンサートを実施している。
子どもとおとなが一緒に歌っている賑やかな歌声から、元気と勇気をもらえるだろう。